更年期障害

30代から要注意の2つのED!男性更年期のサインと原因、解決方法とは

人差し指の長さ

30代から要注意の2つのED!それは男性更年期だった・・・

30代から一番注意しなければいけないことがあります。

[bullet_box]

  • 朝立ちがない
  • 途中で元気がなくなる

[/bullet_box]

この2つです。

ED!

と思うかもしれませんが、

男性ホルモンの低下で起こっています。

男性ホルモンの代表格は、「テストステロン」です。

男性機能を維持するほか認知症の予防にもなります。

男性ホルモン「テストステロン」と更年期障害の関係

人差し指の長さ

右手、左手、どちらでも良いですが、

人差し指と薬指を比べてみて下さい。

人差し指と薬指を比較したとき、あなたはどっちが長いですか?

薬指が長い

テストステロンが活発に分泌されている傾向にあります。

テストステロンは男性ホルモンの代表格です。

[box color=”pink” title=”テストステロンの働きとは”]

最も良く知られているのが、性欲の高まりや、性機能の維持です。

さらに、骨や筋肉を強くする働きがあります。

男らしい身体つくりには、必須で、テストステロンの分泌量が多い人ほど、「男性機能」が高く、男性らしい人が多いです。
[/box]
男性の一生において、テストステロンの分泌が活発になる時期は、3回あります。

1回目:胎児

テストステロンが爆発的に作られ、性的に「男」になります。

2回目:2〜3歳ごろ

車のおもちゃで遊びたがるなど、男の子らしい遊びを好むようになります。

3回目:思春期

大量に分泌され、骨格がたくましくなり、男らしい身体が一気に形成されます。

テストステロンは、男性だけ?

と思うかもしれませんが、女性にも分泌されています。

テストステロンの多くは、睾丸(精巣)で作られますが、副腎皮質でもわずかながら作り出されています。

女性の場合は、男性の10分の1程度です。

手の指の骨には、テストステロンのレセプター(受け皿のようなもの)が存在しています。

薬指の骨には、レセプターが多く、体内のテストステロンが多い人ほど、薬指が長く成長します。

テストステロンには、血管の弾力性を保って動脈硬化を予防したり、脂質の代謝を高めてメタボリック症候群を防いだりする働きもあります。

最近の研究では、脳の神経細胞の働きを活性化させる作用が確認され、分泌量を増やすことが認知症の予防につながることがわかってきました。

英国で行われたテストステロンに関する研究結果が発表されています。

ロンドンの金融街で働く人の血液中に含まれるテストステロン濃度を調べたところ、利益が出た日ほど高いことがわかっています。

一方で、大きく損をした日も高い数値が出ており、大勝負に出たときにテストステロンが大量に分泌されています。

競争社会で活躍する際、テストステロンは「社会性」においても非常に大きな働きをするホルモンです。

自分を表現したり、仲間と強力したりするさいにも作用します。

テストステロンの分泌量が多い人は、正義感が強く、社会に貢献しようという意識も高いので、「ヒーロー」に必要なホルモンとも言えます。

女性でも専業主婦の人より、活動的に仕事をしている人ほど、テストステロンの分泌量は多い傾向にあります。

テストステロンが最も分泌されるのは、20代です。

個人差はありますが、30過ぎると下り坂。
減っていきます。

テストステロンは、加齢のほかストレスの影響も受けます。

40〜50代の男性が、一般的な60代男性よりも分泌量が少なくなることが多いですが、これは仕事や家庭の影響を受けている、ストレスがかなりある、というのが原因だと思います。

テストステロンは、血糖値を下げるホルモンのインスリンと違い、体内にほとんどなくなっても、すぐに命を落とすことはありません。

しかし、テストステロンの分泌量が減少すると、さまざまな男性更年期障害(LOH症候群)の症状が現れるようになります。

加齢やストレスでテストステロンが減ると、EDやうつになる

男性にも更年期障害があります。

男性の更年期障害は、テストステロンの分泌量の減少で起こり、

[bullet_box]

  • 頭が重い
  • 疲れやすい
  • 食欲がない

[/bullet_box]
といった不調が出ます。

何をやるにも、おっくうになったり、疲れやsクなったり、意識や集中力も欠けてきます。

女性の更年期障害とはこちなり、閉経というきっかけがないため、みすごされたり、気づかれなかったりします。

テストステロンが不足すると、うつを発症することもあります。

うつとテストステロンは密接に関係しており、うつの患者さんいテストステロンを投与する事例がかなりあります。

男性の更年期障害の診断は、テストステロンの分泌量

男性更年期障害の診断では、病院では、テストステロンの分泌量を測定されます。

AMS(エイジング・メイルズ・シンプソンズ)と呼ばれる質問票に則って質問もされます。

合計点で

26点以下 正常

27〜36点 軽度

37〜49点 中等度

50点以上 すぐに泌尿器へ

男性更年期障害を見分ける方法は、1つ

朝立ちがあるか

朝立ちがあれば、問題ありません。

しかし、全くないようであれば、泌尿器科への受診をおすすめします。

もしくは、男性ホルモンを増やすことを実践するか!

テストステロンの減少で起こる重大な症状は、

ED(勃起不全)

です。

中高年の方で、朝立ちがなかったり、セックスの途中で中折する、といった人は、男性更年期障害の可能性があります。

中折が解消?連日セックスできたキウイ酒の作り方とその理由とは

中折れの改善・防止!毎日勃起、2週間に1回射精する理由とは

52歳、中折を改善させた妄想エロ雑誌「性生活報告」でギンギンに

中折改善!精巣マッサージで精巣を大きく精力アップする方法とは

勃起は、ペニスの海綿体に血流が流れ込むことで起こります。

静的な刺激が加わると、体内で一酸化窒素(NO)が作られます。

一酸化窒素がペニスの筋肉を緩め、海綿体に血液が流れ込むようにすることで勃起します。

テストステロンの分泌量が少なくなると、性欲がわきにくくなります。

一酸化窒素の産生量も低下し、勃起にしにくくなります。

性欲の低下と血流の悪化が、EDの大きな原因でうs.

男性ホルモンを増やす7ヶ条

1.自分を表現できる場所を見つけよう

2.家族や仲間を大切にしよう

3.玉ねぎは、男性ホルモンの味方。積極的に食べよう

4.有酸素運動、筋力トレーニングの週間をつけよう

5.よい睡眠を取ろう

6.禁煙は百害あって、一利なし

7.目標を持とう!冒険しよう!わくわくしよう!

テストステロンが減少すると、体内の活性酸素(細胞を錆びつかせる毒性の強い酸素)は増加するようになります。

テストステロンの分泌量が減少しているEDの人は、活性酸素の影響を受けやすく、結果が錆びつている、ということも。。。

血管が錆びると血液の流れが悪くなり、勃起しなくなります。

活性酸素によって血流が阻害されるのはペニスだけではありあせん。

脳や心臓でも血行不良が起こっている事が多く、悪化すれば心筋梗塞や狭心症、脳卒中などを引き起こす危険が大きいです。

テストステロンの分泌を促すことは、男性機能の回復だけでなく、心臓病やうつの危険を減らすことにもつながります。

テストステロンを増やす方法を具体的に解説します。

1.自分の居場所を作る

テストステロンを増やすには、「自分の居場所」を作ることが大切です。

仕事でも家庭でも趣味の場でも結構です。

自分を主張できる居場所を見つけましょう。

友人のために人肌脱ぐことでも、テストステロンの分泌は活発になります。

2.食べもの「玉ねぎ」がオススメ

食物で一番のオススメは、玉ねぎです。

玉ねぎに含まれるアミノ酸が、テストステロンの分泌量を増やします。

68歳のAV男優が月10本出演出来る理由は、タマネギ入り野菜サラダにあり

68歳のAV男優が月10本出演出来る理由は、タマネギ入り野菜サラダにあり

3.運動「スクワット」が一番

運動はテストステロンの分泌量を増やします。

有酸素運動と筋力トレーニングで分泌量にそれほど大きな差はありません。

どんな運動でも続けることが大切です。

ですが、私の中では、スクワットが最強です。

60歳以上でもリンゴなみの硬い勃起力!

これが実現できるとしたら?

スクワットと2週間に1回のセックスでギンギンに・

60歳以上でもリンゴなみに硬い勃起力!スクワットと2週間に1回のセックスが必要

4.睡眠

就寝前にスマートフォンやパソコンなどの電子機器を使うことは控えましょう。

テストステロンの分泌には十分な睡眠が必要不可欠です。

液晶画面から出ているブルーライト(青色光)は睡眠障害を起こす可能性があります。

夜のスマートフォンやパソコンの操作はほどほどにしましょう。

5.禁煙

喫煙は百害あって、一利なし

血行を阻害して勃起の妨げになります。

絶対に禁煙しましょう。

合わせて読まれている記事

実は1000万人がED!!今更聞けないEDの3つの種類と原因!年齢と症状の特徴とは?

最低でも週1回朝立ち!それがない場合は、健康に問題があるサイン

セックスレス解消に朝立ちセックスがおすすめの3つの理由とは

精力剤サプリ14個以上、42人が試してわかったオススメは!
精力剤サプリ特集

精力剤サプリって増大系とかもあるけど、実際どれを選べばいいのかわからない!

そんなあなたに、勃起では、後悔しない精力剤サプリ選びのお手伝いをします。

14個以上の精力剤サプリ、増大系サプリの中から、とっておきの5個を厳選して紹介しています。

実感力、コスパ、男の自信などを香料した、あなたが実感する精力剤サプリが見つかりますよ。

精力剤サプリ特集を見る